ブログ・お知らせ

盛土の施工

2016.04.28 | 土木施工管理技士

盛土は均一な品質が求められるが、基礎地盤に極端な凹凸があると、施工性が悪く締固め不足などの不具合が生じやすい。盛土高さの高低に関わらず、段差処理を行わなければならない。また、基礎地盤の勾配が1:4程度より急な場合には、盛土との密着を確実にするために段切りを行うとともに、敷均し厚を管理して十分な締固めを行うことが重要である。