ジョニー社長のブログ

建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)

2016.05.24 | 土木施工管理技士 | , ,

 

建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)に関して、熱を得ることに利用することができる状態にすることは再資源化に含まれる

建築物以外の工作物の解体または新築工事では、請負御代金500万円以上が対象工事である。

特定建設資材とは、コンクリートコンクリートおよび鉄からなる建設資材、木材アスファルト・コンクリート4種類である。