ジョニー社長のブログ

猿羽根山の工芸品・陶芸のお店「悠里」(十割そばもあり〼)

2016.05.02 | 土木施工管理技士, 建築施工管理技士, コンクリート主任技士 | , , , ,
 
山形県舟形町の猿羽山(さばねやま)にある「悠里」というお店にやってきました
DSC_0017

R13号から山道を登る

 

 

晴れていれば、遠くに鳥海山(ちょうかいざん)が望めるそうです

 

DSC_0016

悠里

 悠里は、お年を召した御夫婦でこじんまりと営んでる感じです
 
札幌ナンバーの私の車を見て、「札幌にうちの息子が居るんだよ」と
マスターが気さくに話しかけてくれました
 
店内には手作りの工芸品や陶芸などがセンス良く並べられてます
奥さんが造った素敵なお皿もあって、仲良い夫婦の雰囲気が出ており、とても落ち着きます
DSC_0013

手作り品が満載の店内

 

DSC_0014

テーブルがある食事スペース 雰囲気がすごく良い

蕎麦メニューは一種類だけ、盛付けも味わいも上品でリピート間違いなし!
DSC_0018

上品で美味しい十割蕎麦

また、地元をPRしてる感じに好感が持てて
舟形町で見つかった「縄文の女神」のクリアファイルをお土産に購入しました。
DSC_0020

縄文の女神クリアファイル

現場からも近いので、たまにフラッと立ち寄ろうと思います♪

ご清覧ありがとうございました

「合格はすぐ目の前にある、なすべきことを成す!」

最上川の舟下り

2016.04.27 | 土木施工管理技士, 建築施工管理技士, コンクリート主任技士 | , , ,

 

山形県戸沢村、最上川舟下りに乗船してきました

 

松尾芭蕉が奥の細道の途中、最上川を下ったときに詠まれた

 

「五月雨をあつめて早し最上川」

 

はとても有名な句ですね♪

 

DSC_0159

国道47号線沿いにある船番所

 

DSC_0160

乗船券売り場が入る趣のある建物

 

 

一日7便出ており、片道1時間

しかしノープランで来ちゃったため10時に到着してしまった…

なんと出港まで50分待ち(悲)

 

そう広くもない売店で時間をつぶすも10分ともたず外に出ると

そこには、桜、風、虫、もちろん最上川などの自然と気候が心地よく絡み合っていて

それらを全身で感じ取り、ほんわか瞑想していたら

すぐに乗船時間となりました(嬉)

 

時刻表

 

 

DSC_0163

始発の船着場 古口港

 

40名ほどの定員と思われる船内には、いつの間にかほぼ満員状態となり

舟下りの人気の高さを知りました

 

DSC_0168

船内から望む右岸の桜並木

 

DSC_0172

途中休憩で立ち寄る、最上川が誇る水上コンビニ?

 

DSC_0174

水上コンビニの裏山に登る

 

DSC_0176

船頭さんの舟唄

 

DSC_0179

コントラスト豊かな今時期の斜面と山肌

 

DSC_0185

風情のある景色

 

DSC_0186

上り船とすれ違い

 

DSC_0188

白糸の瀧

 

DSC_0191

水面から見る壮大な山の景色

 

DSC_0194

終着の草薙港

 

DSC_0196

国道47号線沿いの草薙駅

 

 

最上川舟下りは、目線と水面がほど近く

川や山との一体感を満喫できました!

 

ゆっくりのーんびりと時間が過ぎる、まるで芭蕉の時代にタイムスリップしたような

不思議なひと時でした(瞑)

 

 

ぜひ舟下りを体験したいという方は、最上峡芭蕉ライン観光HP

URLはこちら☟

http://www.blf.co.jp/

 

 

ご清覧ありがとうございました

「合格はすぐ目の前にある、なすべきことを成す!」